人気の記事 仮想通貨 投資

【お金の勉強】30代から始める仮想通貨の始め方、販売所と取引所の違い

男性

仮想通貨を購入する際の
販売所と取引所の違いを教えてください。

仮想通貨の販売所と取引所の違いを解説します。

あきにい

この記事を読むことで販売所と取引所の違いを理解して、適切な購入方法がわかります。

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

販売所と取引所の違いとは

・販売所とは?
・取引所とは?

仮想通貨の販売所とは?

仮想通貨を購入する際に、販売所と取引所があります。
その違いを解説します。

販売所とは?

  • 販売所は、一般的には初心者にとって使いやすく、シンプルな取引手続きが提供されます。
  • 販売所は、仮想通貨を直接購入する場所です。
  • 一般的には、販売所は通常の通貨(例:日本円)を使って仮想通貨を購入することができます。
  • 販売所は、ユーザーが仮想通貨を購入するためのプラットフォームです。

販売所は、初心者が使いやすく購入出来ます。しかしながらレートが高い傾向があります。
仮想通貨売買になれるまでは、多少高くてもこちらで購入することをお勧めします。

仮想通貨の取引所とは?

取引所とは

  • 取引所は、仮想通貨を売買するためのオンラインプラットフォームです。
  • 取引所では、ユーザー同士が仮想通貨を売買することができます。つまり、ユーザー同士の取引が行われます。
  • 取引所は、売り手と買い手がマッチングされるシステムを持っており、取引が成立した場合、双方の仮想通貨が交換されます。
  • 取引所は、一般的にはより高度なトレーダー向けで、リアルタイムの価格情報やチャート分析などが提供されます。

仮想通貨の売買をユーザー同士でおこなう取引となります。
仮想通貨売買に慣れれば、こちらでやった方が、レート的にお得です。
リアルタイムの価格情報を元に指値で注文も出来ます。

各プラットフォームにより、仮想通貨の価格が違うの確認が必要です。
販売所と取引所では、断然取引所の方が安く購入出来ます。

まとめ 販売所と取引所との違い

まとめ

・初心者は、システムや売買の慣れるまでは、販売所で購入しましょう。
・仮想通貨の売買に慣れてくれば、取引所で取引しましょう。
・プラットフォームにより、仮想通貨の価格が違うの確認しましょう。

  • この記事を書いた人

あきにい

【個人が稼げる副業×Twitter爆速運用術を発信】 Brain部門別1位/#380部突破/月6桁達成生徒多数輩出/Twitter運用・売れる導線設計・コンテンツ作成明るい未来をGET→#お金の稼ぎ方はタイムライン/フリーランス/ファイナンシャルプランナー/証券外務員1/2級

人気の記事

-人気の記事, 仮想通貨, 投資