②収益性の高いジャンルの原理原則

ALL

それでは、「市場(ジャンル選び)」を説明します。

収益を目的としてTwitterマネタイズを行うのなら、「売れるジャンル」を意識する必要があります。

売れるコンテンツとは、「お金を払ってでも欲しい」と思ってもらえる「もの」です。

誰も欲しいと思われないものを提供しても、マネタイズができません。

商品の決め方で悩んでいる場合は『HARMの法則』を活用すれば大丈夫です。

HARMの法則

人の悩みは大きく4つに分けられます。

  • Health(健康、美容、スタイル)
  • Ambition(夢、将来、キャリア、生き方)
  • Relation(人間関係、結婚、恋人)
  • Money(お金、稼ぎ方、運用)

HはHealthの頭文字で、『見た目のどうなりたいというコンプレックス』です。

美容、ダイエット、筋トレなどの悩みや欲求です。

AはAmbitionの頭文字で『将来についての不安』になります。

就職、転職、老後のなどの夢・将来への悩みや欲求です。

RはRelationの頭文字で『人間関係での不安』です。

職場の人間関係、恋人との良好な関係を解決したいなどの悩みや欲求です。

MはMoneyの頭文字で『お金の悩み』です。

休養、副業、節約、投資などのお金に関わる悩みや欲求です。
HARMの法則を活用して、コンテンツ販売のジャンルを決めることをオススメします。

私的には、稼ぎ系か恋愛系はマネタイズしやすいと感じています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました